2012年03月29日

旅記27 聞こえし者

タロス像の前にて
タロス像の前にて@ホワイトラン

ヘイムスカーと。
リフテンで家を買ったので今回はブリーズホームは買わないと決めていたけど、イオナがこわいし暗殺の仕事が支払いすごくいいのでブリーズホーム買っちゃいました。リディアがいると落ち着く。
でもハニー・サイドで付呪+鍛冶の作業に専念しているので、引越しの荷物は古代ノルドシリーズの武器や防具のみ。

2キャラ目暗殺者

闇の一党に入るとシャドウメアっていうかっこいい馬を乗り回すことができて嬉しい。
暗殺キャラの種族はノルド。会う人会う人アゴが発達しているので、自キャラは未発達にしてみた。
装備は、初期は緑色の服と緑色の頭巾、宝箱で見つけた体力+50のエルフの鎧で、前回アルゴニアンでしっくりこなかったのにノルドとかだとぴったりだった。他の部位は、基礎体力つけるために入団した同胞団でオオカミ装備を愛用。魂縛目的でスカイフォージの剣に付呪して…って前キャラと同じ感じになってしまう。
フォースウォーンの二刀流戦士がすげえ強くて憧れて二刀流で修行していたら、イスグラモルの盾と片手剣の組み合わせが戦いやすくて当初の計画通りにいかない。

闇の一党に入ってから、アストリッドが亡くなってからは、暗殺者のフード・哀悼者の服・暗殺者のブーツ・暗殺者のバンテージ。そして武器は変わらず。ダガーの隠密攻撃力倍増のパーク取ったのに、あまり活躍させてない。ドラウグルは隠密暗殺でいけるのに、フォースウォーンは無理すぎる。索敵能力が高くてルシエンさんとシセロに助けを求めてしまう。

暗殺者のフードといえば、キャラの性別でマスクの有無があってくやしい。そういうことなら女キャラでやればよかったとちょっと後悔してしまった。自キャラのアルゴニアンで首ズバズバはねられたので、女の子でそのシーンは見たくねえやと男にしちゃった。

哀悼者の服だとタロスのアミュレットが見えるし、マルカルスの砦にいるサルモールの使徒に話しかければ反応が違うだろうか。オグマンドさんのタロス信仰の証拠を探してきてほしい言われて、誰がそんなことするかよって放置していたけど、機会があれば行ってみよう。

破壊司祭

夜母の指令で出会った暗殺の依頼人・破壊司祭。
この服初めて見る!と写真を撮りました。達人系の服なんだろうか、こんなごわごわした服を店や宝箱で見たことないんだけどなあ。あったかそうでいい。
ってこれグレイビアードのじいちゃんたちが着てるのと同じじゃないかな!?
ハイ・フロスガーは薄暗くてよくわからなかったけどそれっぽいような。スリで取れないし、殺せば取れるんだろうか。試せばいいんだけど抵抗がある。

夜母は、儀式が行われたら内容は関係なく聞こえし者に伝えるのかな。
標的が善良そうなきこりか宿屋引き篭もり魔術師で、報酬はどれも1000ゴールド超えで懐ほくほくです。ナジルさんも夜母もなんで殺すのかは関知しない主義みたいなので、そこだけが気になってしかたがない。

シシスの本はまだちゃんと読んでいないけども、実際のところない存在で、夜母が実質暗殺の守護者みたいな感じなんではなかろうかと思ってしまう。で、夜母は黒き聖餐を察知できるだけではないのかと。盗賊にはノクターナル様がいらっしゃるし、パワーも使えるのに、シシスや夜母にはないもんね。
ルシエンさんは、アストリッドが統率していた時に授けられたものだし。
もしかして、子殺しでシシス的な能力を手に入れて、死後も遺体を通して語れるようになったんだろうか。クエストが面白くて関連本手付かずなので片付けねば。

ドラゴンの足跡

ドラゴンの足跡。今まで気付かなかった。
リフテンの外で衛兵たちと共闘して倒したら、自分が闇の一党であることを知っていて、街のほとんどの人は善良なんだと呟かれてしまった。
なんでばれてるんだよ!
アイテム1個間違って盗ったらもうそれで「触るな、盗賊め」だし、というか何故知ってるのに首を取りにこないんだよ!大らかなのかなんなのかわからないw

ヴィアルモ学長

オラフ王の詩歌探し2度目。
メリディアさんからもらったドーンブレーカーの威力すさまじい!
片手剣を修行しててよかった!前は両手武器だったからなんだかよくわからないまま、ドラウグルたちがボウボウ燃えて逃げ出して、だけだったけど、めっちゃ爆発する!ドラウグルたち灰になる!派手!かっこいい!
でも魂縛したいからトドメはスカイフォージの剣と貧乏性を発揮してしまった。

ポテマ退治でも活躍して、極大魂石にポテマ閉じ込めました。

左写真は吟遊詩人大学のヴィアルモ学長。
祭りが復活してからというもの、たいまつを手放さないので有名です。パン食べてる時くらいしまえばいいと思った。よっぽど嬉しかったんだろう。

右写真は吟遊詩人大学内のとある棚。
ダンジョンなんかにも大きな花があったりして、取ると普通の大きさになってしま…あ!ブリーズホームのレアな大きなパンと同じく、該当素材を捨てればやっぱり大きな素材で復活するんだろうか!
盗む表示じゃなくなったし、気兼ねなく取りに行ってみよう。
タグ:スカイリム
posted by マルライ(黒) at 21:29 | Comment(2) | スカイリム旅記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前作では「シシスの憤怒」という存在が現れるので、シシスは実在しているはずです
ただ、人間出身のタロスも祝福(シャウト短縮)を授けられるので、
シシスが本当に神であるという証拠にはならないのですが……
夜母の正体がメファーラであるという考察本も出てきますし、闇の一党は謎の多い組織ですね
Posted by 通りすがりの聞こえし者 at 2015年12月25日 02:28
クリスマスにコメントいただけるとは!なんたる幸せ、ありがとうございます!

オブリビオンは序盤で止まったままなので、「シシスの憤怒」を知らないままでした、お恥ずかしい。夜母の正体がメファーラという考察本は「炎と闇:死の同志たち」ですね。デイドラやエイドラだと、信仰ポイントが高いほど力を発揮できるっぽいので、トングと闇の一党だけの信仰だとなかなか力を発揮できないのかな、と関連書籍読み返して思いました。

メファーラでぐぐって、夜母を「メファーラのアバター」と表現している文を見てなるほど!と理解が進んだ気がしました。
あと、シシスの件とは関係ないんですが、重量オーバー解決のために麻痺効果付きの黒檀の剣でリディアを斬りつけたことを思い出したです。何度か試して成功していたのに、その時は麻痺が効かず、なんで?と丸腰のリディアを斬りつけ続け、しまいにはなんで死なないんだ?になって、遂に殺してしまったんです。別の、麻痺効果のない黒檀の剣を使っていたのです。
リディアが死んでしまった後にハッと我に返って、うわあああ!てなったんですけど、壁には「囁きの扉」で入手した黒檀の剣を飾っていて、メファーラの記事を読んで、今ちょっと寒気がしてるですw
Posted by マルライ(黒) at 2015年12月25日 15:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]