2016年06月11日

デッドプール観てきた


Deadpool | Red Band Trailer [HD] | 20th Century FOX


デッドプール デッドプールとしんちゃん

映画『デッドプール』公式サイト
徒然映画夜話で高評価だったので観てきた、そしたら毎日デッドプール検索する事態になった。
超カッコイイ!スゲー純情!まさかの純愛もの。

お気に入りシーンはタクシーの運転手ドーピンダーとデッドプール、ダブルハイタッチで送り出した後のドーピンの掛け声。ドーピンは続編でも出てほしいなあ!あの後どうしたんだろう。
それから、キケンなケツ。謎の無駄のない無駄なドリル回転。デッドプールがコロッサスさんのお股パンパンするとこもよかったな、不機嫌なティーンの表情は全部お気に入りだし、絶倫かよてくらい月日が経ってもパンパンしてるのもウケたし、コロッサスさんがエンジェルのおっぱいにうろたえるとこもブフフてなってしまった。アルばあちゃんとのシーンもいい、ついった覗いたら「ただの銀魂だった!!!(成人向け銀登勢)」「面白い回の銀魂」とかそっちでも笑わされた。

2〜3週間前にシビルウォーを観たんだけど、その後だからか余計に話はシンプル、とにかくWhere is Francis!!!で、原動力はひたすらヴァネッサのためだしで超わかりやすい。シビルウォーはグリングリングリンってもう画面も視点も回転するだに。シビルウォーはIMAX3Dで観たんだけど、マジ視界クリアで手を伸ばせば触れそうな感覚に陥ったよ。遠景シーンは車や人がミニチュア・ジオラマみたいで、感動した。
シンプルでもすごい感情移入しちゃうんだよ。バカップルシーンと病院シーンの効果かな。そんで、拷問施設で凄惨な目に遭っているのに、被験者仲間とジョーク飛ばしあいするし、ミュータントに覚醒した後でもウェイドの目がキラキラしてて、澱んでない!荒んでない!怒りはあるけど、フランシスみたいな悪い奴の目じゃないのです。全てがチャンス!で行動力あるし、ウェイドすげええ!ってなった。
悪党をぶちのめしに行く前の、字幕では「がんばっちゃうぞ」のとこ、すげえカッコイイんだよ。吹替え版だと「デップー、行きます(キリッ」超かっけええええ!!!
英語だと何と言ってるのか聞き取れなかったので今ぐぐってみたら、同じく気になってる人が知恵袋で質問してました。回答は、なかった。いや来てた!"Maximum effort !" 最大限の努力、奮闘なフレーズだった。DVD早く発売されないかなあ。

そんで、アクション。しょっぱなからすげえんです。
トレイラーで出してる部分のメイキング。以下同じ動画。
つべ:“Deadpool” Visual Effects Breakdown
ニコ:映画『デッドプール』VFX メイキング

観てる時不思議だったんです、車が迫力を持ってゴロォン!てなるのどう撮ってるの?悪党が車から放り出されてんの大丈夫なの?すりおろしヒューマンになっちゃうじゃん?スタントマンやべえ!って。
メイキング見てマジぱねえなと、実在する幻惑魔法じゃないか!でも、思い起こせば海外ゲームのトレイラーもこんな感じだよなあと、ああスゲー、技術者とソフトスゲーってなりました。
カーチェイスで一番印象に残ってる悪党は、アジア系ロンゲの( ˘ω˘)スヤァ。安らかに気絶してるところを蹴り飛ばされてゴリゴリになっちゃうという、カワイソスシーン。悪党に見えない( ˘ω˘)スヤァ。

ところで、何がところでなのかわからないが、映画の存在自体はトレイラーやポスターで気にはなってたけども、なんていうか、日本の宣伝文句があるじゃないですか、無責任ヒーローなんたらとかヒーローですが何か?みたいな。アレがなんか苦手で、日本語のついった垢も、「貞子vs伽椰子」の貞子垢と同じで、う…う〜んって感じでアレだったんです。ウェ〜イ系かな、なんだアレ。住職の映画夜話観なかったら映画観なかったかもしれないレベル。よかった夜話観て!!!
んで、なんでこんなノリで宣伝してんだろうと思っていたら、アレたぶん「ディスクウォーズアベンジャーズ」のデッドプールをベースにしてんだべな?って思えてきたわけで。
ニコニコだとデッドプールシーン集(永久保存版)がスゲー伸びてるです。
自分初見で耐えきれずブラウザバックすた。あっ…(鳥肌 てなったw

そんで焦って、本場のデッドプールはどうなんや!どうなんや!って別の動画漁ったんです。そして出会ったこの動画。

アルティメットスパイダーマン、シーズン2第41話。
ビンゴ。超好き、超大好き。初見食い入るように魅入って終始「ハァ!?wwwww」だったです。あぶなかったー。
子供向けデッドプールで、映画の純愛に生きる大人のデッドプールとは全然違うけど、イカレテル、超いい感じにイカレテル。アニメーションもスゲー動くし仕草がことごとくおもろ、スパイダーマンがデップーのイカレ様に付き合ってるのもおかしいし、妄想アタックからの無言斬りかかりだの銃器ぶっぱだのが大変よいのです。ウソばっかり言うから本当のことまで疑ってかかる視聴者の様もおもろ。
スカイリムで言えばシセロ的な狂気がある。
アルティメットスパイダーマンのDVD、amazonで探したらインポートものしかなくて、何故に吹替え版を販売してないのです?こんな面白なもの、売らない手はないのに。お手頃価格でお願いします。


DEADPOOL RAP | TEAMHEADKICK "Deadpool"

たぶんこれがコミックス準拠のゲーム版デッドプールなんですよね?
死神系お姉さんとケッコンしたとかで、映画とはやっぱり違うんだけど良いです。途中映る白黒の女の子がすごいキレイカワイイで気になってます、ドミノさんか。ファンメイドムービーにも出てる。
つべ:JOKER & HARLEY QUINN vs DEADPOOL & DOMINO - Super Power Beat Down (Episode 16)
ニコ:ジョーカー & ハーレイクイン VS. デッドプール & ドミノ

アメリカのヒーロー事情はよくわからないながら、マーヴェルとDCがツートップで、ヒーローはどっちかに所属してて、それぞれいろんなメディア展開をしてて、原作コミックのデッドプールの過去はこれ、「アルティメットスパイダーマン」での過去はこれ、X-MENとの繋がりはこうだったけど映画「X-MEN F&P」であんな展開になったから「X-MEN ZERO」でのデッドプールというかウェイドはあったけどなかったことになったとか、夢だけど夢じゃなかったとか、そんな感じなのだなあとわかりました。わかってないな。

20160608_2.jpg
腹減ってきた。とにかく楽しかったです。ニッコニコで観始めて観終わった映画です。客席が笑いに包まれたのはPIXELS以来の体験でそれも楽しかった。
エンドロールでトイレ退室か帰宅かわからんけどやっぱり数人いて、本当になんで途中で帰っちゃうんだろう面白かったのに。エンドロール…、シビルウォーの時は誰一人エンドロールで帰る人いなかったな!上映時間長かったのに!終わったら感想言い合いのワイワイで、それに感動したのを今思い出した。キャプテンアメリカすげーってなった。

それでキャプテンアメリカのコースターを買いました。それでじゃないけども。デッドプールのパンフ売り切れだったのです。4日に字幕観に行った時すで売り切れで、8日水曜日は上映スケジュールの更新日だしとかわけわからん根拠で入荷してるだろうと行くもまだなくて、パンフがほしいのです。また土日覗いてみるかなあ、グッズも扇子とシールしか残ってなかった。とりあえずパンフに飢えている、劇中の小ネタ解説があると聞いて余計にほしいのです。
パンフー!(入手できた下記)

あとそうだ忘れてた、ゲームオブスローンズのグッズ見るのにはまってた時、時折何度も出てくるイラストがあったのです。これ。
Deadpool vs Game of Thrones custom T Shirt, marvel comics
お前やったんかいデッドプール!(スッキリ

DEADPOOLパンフレット
【追記 6/15】
パンフレット入荷してたワーイ!
今度は植物図鑑ていうパンフが売切れてた、あーよかった入手できて。20世紀フォックスがamazonで出してるパンフはチラシ付つっても1500円とかするから倍だよ倍。内容はPIXELSと同じくネタ満載で、すごい楽しめたです。ただやっぱなんというか、本人なりきりな文章はアレだ、ファンがついったの半自動botでやるようなあんなアレな感じがするんだよ。個人的にずーっと「俺ちゃん」はなんか違うんだよなあ。映画を観てもそう思うんだからそうなんだよ。映画(字幕・吹替え)とアルティメットスパイダーマンの翻訳が丁度いいのです。映画字幕はPIXELSと同じ方だったな、字数制限あるからかちょっと物足りなかったけども。原作1mmも読んでない奴の感想だけどな!
デッドプールの兵法入門」を頼んだんだけども、翻訳が自分好みかどうかドキドキだあ。なむなむ。
posted by マルライ(黒) at 00:00 | Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする